安定したITサービスの「証明」

ITサービスの健全性を「見える化」し、お客様が安心してコアビジネスへ集中できるマネジメントをご提供

netXDCでは、ITサービスマネジメントのベストプラクティスとして位置付けられている「ITIL(IT Information Library)®」とSCSKが長年培ってきた豊富なシステム運用のノウハウを融合して構築した運用ポリシー、「HEARTIL(ハーティル)」の考え方をベースに、"3つのP(Product/Process/People)"を最適化する取り組みを行っています。最適化された3つのPによって、お客様の事業に直結するITサービスの健全性を「見える化」し、アウトソーシングにおけるブラックボックス化を防ぐことで、お客様が安心してコアビジネスに集中できるマネジメントをご提供します。

Product

Product

netXDCでは、ITIL®をベースに設計・構築されたマネジメント基盤とWebポータルによって、ITサービスの健全性をリアルタイムに可視化、「見える」マネジメントを実現してします。

詳細はこちら

Process

Process

お客様へ安定したITサービスを継続してご提供するために、netXDCではITサービスの品質を改善するための活動・取り組みに注力しています。

詳細はこちら

People

People

netXDCでは、ITの活用によってイノベーションを創出し、新たな製品やサービスを生み出す事でお客様に価値を提供ができる人材、「サービスマネージャ」を育成しています。

詳細はこちら

HEARTIL について

HEARTIL(ハーティル)は、「ITIL®を活用した、きめ細やかな真心サービス」を提供するために、SCSKグループが多業種で長年培ってきた豊富なシステム運用ノウハウと、ITIL®のベストプラクティスを融合させて構築した、SCSKオリジナルの運用ポリシーです。
ITIL®で定義されている3つのP(Product[システム・テクノロジ]、Process[プロセス]、People[人])に基づいたSCSK独自の施策により、運用サービスの生産性向上と品質向上を図ります。

HEARTIL:「HEARTY」(心からの、誠意のある、力強い)+ITIL®の造語

itSMF Japan への参加

日本におけるITIL®の普及・促進を目的として設立された特定非営利活動法人「itSMF Japan(ITサービスマネジメントフォーラムジャパン)」に、SCSKは設立当初から団体会員として参加しています。会員によって運営されている各分科会へ精力的に参加し、社外の皆様と共にITサービスマネジメントに関連する新技術の調査・研究、あるいは既存技術の高度化、体系化といった活動を行うことで、最新のITサービスマネジメントの動向・トレンドを理解し、お客様にご提供するITサービスを常にブラッシュアップし続けることに努めています。

ITIL® is a Registered Trade Mark of AXEROS Limited.

サービスのご説明・資料請求をご希望の方は、各種メールフォームよりお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・資料請求   

フリーダイヤル:0800-500-4000 携帯電話からはこちら:03-6670-2990

topへ